先週の投資(08/08~08/12)

  • アライアンス・バーンスタイン D   10,000 ✕ 3
  • アライアンス・バーンスタイン B   10,000 ✕ 1
  • SBI・V S&P500            10,000 ✕ 2
  • ひふみプラス             10,000 ✕ 4
  • ダイワ・US-REITオープン B     300,000 ✕ 1

なんか、いっぱい買ったな・・・

ダウはいつのまにかいい感じになっているように思う。これは上げに転じているのではなかろうか・・? それに連動して日経も悪くない。円安も落ち着いた報道が増えてきた。ならば買いだ。水準的にはまだまだ上がり始め(上昇しているとすれば、だが・・)だろうから、今が仕込みどきだ。

ただ、投資の内容的にはいくつか反省すべき点がある。

まず、アライアンス・バーンスタインのDコース。これは要するに毎月分配型の投資信託。このタイプの投資信託については批判的な見解が多く、詐欺まがいの商品だと言わんばかりの意見もある。でも私は必ずしもそうは思わない。そういう見解の人は理論だけを考えていて、実際に相場をやったことがないのではないかとも思う。確かにリターンだけを考えれば分配金を出さないほうが有利に決まっている。でも、退職して資産運用で生活するとしたらどうだろう?分配金を貰えればそれを生活費に当てられる。しかし分配金を出さない投資信託の場合は、当然取り崩す必要が出てくる。無職のときに、はたして冷静に元本の取り崩しができるだろうか?それを考えると毎月分配型は精神的苦痛が少ないと思うのだ。

それはいいのだがDコース。あろうことか配当の受け取り方法を「再投資」にしてしまった。上記の考えのように、毎月分配型なら「現金受取」だろうよ・・これは失敗だった。(SBI証券では)一度決めた受け取り方法を変えて買うことはできない。よって現金受取にするなら一度処分して買い直す必要があるが、まあ大した額でもないのでしばらく放っておくことにして、Bコースを買うことにした。なんか方針が定まってないような気もするが、まあいいや。

そしてダイワのUS-REITオープンB。いきなり30万円なのだが、これは別のREITを処分したので乗り換えとして買ったもの。ただこれ、タコ足なんだろうね・・・全額乗り換えたわけではないので、これはここまでで思いとどまって、今後は配当を出さないリートに乗り換えるつもり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。