今後の方針(08/07)

ついこの前まで、米国がリセッションするとかしないとか書いていた記事が、リセッションしないんじゃないか?みたいな調子になってきた。都合がいいもんだ。

ダウのチャートは、いい感じじゃないだろうか?少し押したら買いたいと言っているが、なかなか落ちてこない。しかたがないから(?)ちょっとずつ買っていこう。

先週の投資(08/01~08/05) 

・  SBI・V S&P500  10,000円 ✕ 3

・  ひふみプラス    10,000円 ✕ 3

・  アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信D  

             10,000円 ✕ 3

1日おきぐらいに、それぞれ10,000円ずつ買っていった。まあまあ買ったかな。ひふみはなんとなくいい感じで低いから。日本のSBI・Vはチャート的にはあまり安いとはいえないんだけど、本家のダウ・S&P500はいい感じに見えるので、少し買っていく。

米国成長株投信は、お初。信託報酬は1.7%と少し高いと思うけど、それ以上配当があれば良しとした。チャートを見ると基準価格はずっと10,000円前後なのは配当に回しているからだろう。まあこんなのも持っていていいだろう。中身はマイクロソフト、アマゾン、アルファベットなどが上位なので、これらを買っていると思えば悪くない、かも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。